先日、Bill Wall LeatherのSNSに公開され話題となっている最新作のフィッシュフックシリーズ。Bill Wall Leatherの良さといえば、スカルもクロスもデザインとしては多数リリースしているが人気の理由は、自然界のデザインが非常に多いということ。特に海をモチーフにしたデザインは、ブランド所在地がマリブという海の地域ということもありウェーブやフィッシュフックなどは大人気のモチーフとなっています。今回リリース予定の最新作ホエールテールフィッシュフックは、ブランドアイコンともいえる釣り針(フィッシュフック)のモチーフと海の哺乳類(クジラ)の尻尾(テール)を掛け合わせたビルらしいデザインです。

 

現在もデザイナー自身が生産ラインの中枢にたずさわり、日々手を真っ黒にしてモノづくりをしているブランドは今では非常に少ないブランドの1つ。上記写真は商品となる原型を作るために銀からマスターと呼ばれる最初の1つを制作している画像です。90年代当時は銀の塊から作品を作れる3職人の1人として名をとどろかせてきたビル・ウォールだけあって、流線型のデザインは綺麗です。

 

細かな情報や価格などはまだ正式に公開していませんが、リリースは3サイズのようです。左からラージ、ミディアム、チャームと3サイズ。発売は5月か6月でしょうか。。。当店でもリリース情報が入り次第、ブログにて公開致しますのでお見逃しなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です