アレックスストリーター「エンジェルハートリング」と映画「エンゼルハート」

映画「エンゼルハート」という映画の中でロバート・デ・ニーロが着用している有名なリングです。

 

 

この映画は、ロバート・デ・ニーロとミッキー・ロークのW主演で1987年に公開された映画で、出演しているデ・ニーロが常に身に着けているリングを、着けやすく形を整えてリリースされたのが、「エンジェルハートリング」です。このゆで卵のシーンなど有名ですよね。

 

 

当時の劇中で使用されているリングは真鍮製のリング土台に練り琥珀を使用した石がセットされてると言われています。現在は、シルバーのリング土台に様々な天然石を使ったストーンやカラー、モチーフもスター、クロス、ゴートヘッドなど、沢山のバリエーションが発売されてます。

スターの中にも初期のスモールスターにはじまり、現在販売されている、レギュラースター(五芒星)、スティックスター、ソーンスターなど沢山の種類があります。

 

 

様々なカラーやモチーフのエンジェルハートリングが発売されていますが、やはり一番人気なのは五芒星のアンバーイエローと呼ばれるカラーです。劇中のデ・ニーロが使用したモデルで、アレックスストリーターのエンジェルハートシリーズの中でも一番歴史の長いリングです。

 

 

このリングは全てハンドメイドで制作されているため、その時々で仕上がりが異なり、同じ五芒星のアンバーイエローカラーばかりをコレクションしている方がいるほどです。

当店でもアンティーク品として90年代のアンバーイエロー、スモールスターを販売しております。

 

 

ALEX STREETER / ANGEL HEART RING ’98

¥120,000-(tax in)

エンジェルハートのスターについて、もう少し掘り下げた記事を投稿する予定ですので、楽しみにしていて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です