ロンワンズのブレスレットで手元をドレスアップ

こんにちは!最近はダウンJKTを着ずに薄手のニットで通勤しています。暖かくなり上着が薄くなればなるほど手元が寂しく感じますよね。左手は時計をしているのでいいですが、右手が少し寂しく物足りない…。

そんな時に、かなりインパクト強めな

LONEONES HERON bracelet w/3CRANE BELL M[ロンワンズヘロンブレスレット w/3クレーンベルM]のご紹介です。

 

 

シンプルなヘロンブレスに、ロンワンズ不動の人気を誇るMサイズのクレーンベルが3つ付いたモデルです。

 

 

このクレーンベルMサイズはデザイナー兼彫金師のレナード・カムフォートが、一番最初に作った作品と言われており、銀の塊から手彫りで削って作った彫金の作品です。クレーンとは平和を象徴する鶴で、ベルを逆さに見ると文様に鶴の顔が2つ浮かび上がります。その美しい彫刻と、銀と銀がぶつかり合って独特な心地よい響きが奏でられるのも特徴の一つです。

 

 

ヘロンブレスレットとはシルクリンクとヘロンを交互につなぎ合わせたブレスレットです。シルクリンクはロンワンズの顔とも言える代表的なパーツの一つで、職人が一つ一つ丁寧に磨きをかけている為、身に着けたときの着け心地の良さに定評があります。

 

 

また留め具も鳥の顔をモチーフに制作されています。くちばし部分が可動式になており、初めての方は脱着が少し難しいかと思いますが、パーツがなじみ、慣れてくると片手で簡単に脱着できますよ。

 

 

実はロンワンズ色々と変革期らしく、L.A.へオーダーしても納期は早くても6ヶ月。時期によっては一年以上かかる事もあります。大阪の旗艦店も閉店してしまい、色々なショップで“品薄”状態になりつつあります。当店でも人気のあるモデルから順に売れていきます。

気になる方はお早めにご連絡下さい。

 

 

LONEONES HERON bracelet w/3CRANE BELL M[ロンワンズヘロンブレスレット w/3クレーンベルM]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です