こんばんは、momo JEWELRYの田中です。今日は、ゴールドコーティングの作業工程を簡単に紹介したいと思います。

まず最初に、超音波洗浄機で燻し(※黒いところ。)を完全に落とします。

 

 

大体は落ちましたが、まだ少し残っているのでブラシでさらに落としていきます。

 

 

ここまでくると後はコーティング作業に入ります。

 

 

次は、まず左側の液体につけて脱脂作業に入ります。(リング自体に付着している油分等を落とす。)いよいよ右側の青い液体につけてコーティングです。コーティングは、電着コーティングになります。

 

 

コーティングもつけっぱなしではなく、途中確認もします。

 

 

問題なさそうなので、このままコーティングしていき最後に洗浄します。

 

 

こちらが完成品になります。

 

 

見てもわかるように、コーティングするとこんなにも雰囲気が変わります。石が入ってるとさらにいい感じになります。

コーティングにかかる時間は物によって左右しますが、燻しが簡単に取れれば最短1~2時間でコーティングがあがりますので、コーティングをお考えのお客様はお気軽にご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です